旭山動物園の楽しみ方!園内の食事処は?周辺観光スポットもご紹介

投稿者: | 2018年1月13日

北海道で人気の動物園!

冬もイベント目白押しで楽しめる旭山動物園はおススメ。

子供から大人まで楽しめる北海道で人気の動物園の楽しみ方についてご紹介。

周辺にあるその他の観光スポットについてもご紹介します。

スポンサーリンク
  

旭山動物園の基本情報は?

所在地:078-8205 旭川市東旭川町倉沼

アクセス:JR札幌駅からJR旭川駅まで1時間20分程度、JR旭川駅から路線バスで40分程度

開園時間:平成30年4月28日(土曜日)~平成30年10月15日(月曜日)

午前9時30分~午後5時15分(入園は午後4時00分まで)

平成30年10月16日(火曜日)~平成30年11月3日(土曜日・祝日)

午前9時30分~午後4時30分(入園は午後4時00分まで)

冬期開園:平成30年11月11日(日曜日)~平成31年4月7日(日曜日)

休園日:平成30年4月9日~27日、11月4日~11月10日、12月30日~平成31年1月1日
     

旭山動物園の楽しみ方

施設内は広く、動物たちによって見るところが分かれていて、それぞれ

魅力的な設計になっていて動物たちもサービス旺盛で楽しめます。

1.フラミンゴ

2.ととりの村

3.ぺんぎん館

4.あざらし館

5.もうじゅう館

6.ほっきょくぐま館

7.ホッキョクギツネ舎

8.レッサーパンダ

9.小獣舎

10.シロフクロウ舎

11.オオカミの森

12.エゾシカの森

13.タンチョウ舎

14.両生類・は虫類舎

15.シマフクロウ舎

16.オランウータン舎・おらんうーたん館

17.トナカイ・ワピチ舎

18.てながざる館

19.サル舎

20.くもざる・かぴばら館

21.チンパンジーの森・ちんぱんじー館

22.北海道産動物舎

23.さる山

24.動物資料展示館・動物図書館

25.こども牧場

26.クジャク舎

27.きりん舎

28.かば館   

と見どころ満載。

その中でも水中でぺんぎんが飛ぶように泳ぐ姿を見られる「ぺんぎん館」や

水中トンネルを泳いで上下する姿が見られる「あざらし館」、地上17mでの

空中散歩(綱渡り)が見られる「おらんうーたん館」などがおススメ。

ペンギンのお散歩は可愛くてお子さんにも人気です。

旭山動物園のお食事処

動物園の中には食事のできる食堂や売店もあるので安心!

スポンサーリンク

飲食のほかテイクアウトもできるお店 ZOOキッチンCoCoLo(ココロ):ラーメン、カレーなど

動物園中央食堂:そば、肉まん、アンマンなど

FarmZoo(ファームZoo):パスタ、焼きそばなど

ガーデンテラス ライオン:お子様セット、豚丼など

焼きたてのパンなどを売っている売店などもあります。

周辺観光スポットは

車で30分程度の所にスキー、スノーボードの楽しめるカムイスキーリンクス

住所:〒074-1181  北海道旭川市神居町西丘112

徒歩5分程度の所にスノーモービルやスノーバナナなどの楽しめる旭山「雪の村」

住所:078-8205  北海道旭川市東旭川町倉沼11-28

車で5分程度の所に親子で楽しみながら科学を学び、体験の出来る旭川市科学館サイパル

住所::〒078-8329  北海道旭川市宮前通東

車で10分程度の所に試飲もでき工場見学が楽しめる男山酒造り資料館

住所:〒079-8412  北海道旭川市永山2条7丁目1番33号

などがあります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です