LCC格安航空会社は安くて便利!?利用にあたっての心構えは必要!

投稿者: | 2018年1月30日

国内旅行から海外まで最近は格安で行ける航空券があり飛行機の移動も身近になっています。

大手航空会社でも早割など安く利用の出来るプランがあるなど、昔に比べ飛行機に乗る機会が多くなっています。

その中でもLCC航空会社の参入でさらに安くなり便利な時代になってきています。

そんなLCCの利用にあたっては安いからと安心をしていては、いけない部分もありますので気を付けた方が良い

ことをご紹介。

スポンサーリンク
  

機内食、水もほとんど有料

大手航空会社でも国内の比較的近いフライトでは機内食などは出ないこともありますが、LCCの場合は

お水も有料になっていますので、飲み物などは持参することをおすすめします。

遅延や欠航の場合は振替も大変

昨年に新千歳空港から関西空港への便に乗るときに台風がフライトの前日に北海道を通り過ぎていったので

問題なく行けると思っていたら、LCCの飛行機が欠航や遅延となっており、私が乗ろうとしていた航空会社は

予約していた便だけが遅延で、その他の便は欠航となっておりしかも遅延時間は8時間となっていました。

どうしてもその日に仕事で行かなくてはいけなかったので、他の便に変更してと考えましたがその航空会社の

便は全てその日は欠航となっていたので変更も出来ず、唯一飛ぶ便で行ったら深夜に到着となるので、結局

キャンセルをして他の航空会社の飛行機で行くことになりました。

LCCの場合は大手航空会社に比べて便数も少なく、変更をするのも大変ということがありますので理解して

おきましょう。

手荷物は予約時に確認が必要

航空会社によっては、予約時に手荷物も一緒に予約しないといけないところもあります。

以前にネットから予約をして当日に搭乗手続きをしに行った時、手荷物を預けたら1個2千円程度かかったことが

スポンサーリンク

あり、聞いたら予約の時に申し込んでおかないと料金がかかると言われました。

後日、別のLCC航空会社で予約をして以前のこともあったので、電話で問い合わせをしたら予約の時に必要がないと

言われたけど、心配になったのでもう一度ネットから確認をしたらそこの航空会社も手荷物1個別料金がかかると

なっていたことがありましたので、ネットからLCC航空会社のチケットを予約される場合は確認をしましょう。

まとめ

格安航空LCCは非常に安く便利ですが、大手航空会社のサービスなどになれている方は気を付けなければいけない

ところもありますので、事前に確認をして利用しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です